お値段もお手頃?

インプラントが注目されている理由の一つとして他にも挙げられるのが、意外とお値段がお手頃という点でしょう。インプラントのお値段に関していくつかご説明します。

インプラントは基本的に保険の対象外として扱われている歯科医が多いため、歯医者さんによって金額が異なることが多いと言われています。その他お値段はピンキリですが、安い医師の場合は一本20万円~、高い場合ですと一本60万円前後がかかる費用として知られています。

これだけを聞くと、何本もインプラントをしようと考えている方は高額に感じるかもしれませんが、インプラントは保険の対象外とはなることが多いものの、医療控除の対象になる場合も多く、条件さえクリアしていれば、治療費が一部返金され、結果として非常にお得に治療を受けることが出来るケースも多いようです。こうしたシステムを利用することで、懐に大きな負担をかけずに、インプラント治療を受けることが出来るケースも多いですので、治療を受ける前には、医療費控除のシステムをよく把握しておくことも大切だと言えるでしょう。

何かと便利になるにもかかわらず、お値段も抑えて利用することが出来る歯科治療の一種である点が、人気の理由の一つだと言えるでしょう。

錆びたりしないのか

インプラント治療の際に利用される金属類は丈夫で軽いことが分かっていますが、その分錆びてしまわないか心配という方や、体内で錆びて悪影響が出ないかどうか不安に思っているという方も少なくありません。ですが、インプラントに使われている金属には、このような特徴がありますので、安心して利用することが出来ると言えるでしょう。

チタンの性質として、海水や酸になどの強い成分に触れていても、他の金属に比べて酸化しにくく、さびにくいという性質があります。そのため、食事の際に塩分が高いものを摂取しても、酢の物をよく食べるという場合でも、安心して食べることが出来るでしょう。

また金属を埋め込む大手術を行いますので、歯の形やあごの骨の形をしっかりと検査し、体質などは手術に適しているかどうかの検査、カウンセリングの時間を設けると言われています。自分が心配なことがあれば、その時に遠慮なく聞くことが出来ますので、安心してプロの手に任せてみると良いでしょう。

このように、インプラントはさびやすいと勘違いしている方や、不安なことがあるという方もいるかもしれませんが、歯科医院で疑問点をしっかりと解決することが出来ますので、訪ねてみましょう。

インプラントとは?

近年注目されている歯科治療として挙げられるのが、インプラントです。看板などで見かけることも多く、インプラント治療という言葉だけは聞いたことがあるという方もいるかと思いますが、具体的にはどのような治療を行うのかご存知でしょうか?インプラントとは具体的にどのような治療なのかをご説明します。

インプラント治療とは、チタンなどの金属を歯の根っことして埋め込み、その上から人工歯を取り付ける治療のことを指します。完全に抜けてしまった歯の治療や、何らかのトラブルによって失われてしまった歯を蘇らせるための治療方法として知られており、その効果や使い勝手から、治療を希望する人が増えていることで知られています。

差し歯や入れ歯と異なり、歯の根っこの部分を金属で代用し、しっかりと歯の部分と金属の部分を固定するため、ちょっとやそっとの衝撃では取れたりせずに、まるで本物の歯が蘇ったかのように生活をすることが出来る点が、人気の理由だと言えるでしょう。また、インプラントの噛み心地は天然の歯とほとんど同じです。
入れ歯などのように毎日の面倒なお手入れも必要なく、歯磨きで基本的にはケアをすることが出来る点が、人気の理由ともいわれています。

またインプラントは非常に丈夫ですので、差し歯などの簡易的なもののように、食べるものを選ぶ必要がなく、抜ける心配をする必要がないと言えるでしょう。重さも軽く、体に優しい金属を利用するため、金属アレルギーを持っている方でも安心な歯科治療方法として知られています。